yamasha

会津駒ケ岳

会津駒ケ岳登山(2022.07)

今年の夏も暑かった。茹だるような酷暑の中、オレはぼんやりと考えていた。避暑地に行きたい。暑を避けたい。 早速向かった。行先は関東から見た尾瀬の裏側。桧枝岐村だ。ここには混浴の公衆浴場があるという話も聞いていたので、ムフフな展開も視野に...
大菩薩嶺

大菩薩嶺登山その2(2022.06)

オールドスクールな総革張りの登山靴が足に合わず、オメオメと敗走したのがよほど悔しかったのか、その続きを登ったみたいですよ。 いつものように地図とにらめっこしながら林道と登山口を調べていたら、ありましたよ日川林道と登山口。ここか...
日記

360度画像のテスト記事

先日360度画像を撮影してきたのでそのテスト及び備忘録 fc2レンタルサーバがショボイのか分からんけど 画像のサイズ指定があるからリサイズしないとUP出来なかったな
大菩薩嶺

大菩薩嶺登山(2022.06)

バイクのタイヤをドレスアップ目的でオフロードタイヤに替えた折に、どうせなら林道走ってみようと思って実際に走ってみた所、予想外に楽しかったので暇さえあれば林道情報をディグっている。ブログで詳しくまとめているアニキ達の情報量には驚かされるばかり...
旅行

広島マンショントルコ(2022.05)

その日、オレは広島の繁華街にいた。 大山、恐羅漢山、というギリ知っている2山を踏破したオレはいい加減都会が恋しくなってしまい広島の繁華街にいた。街灯の元で独りぼっちで立っていた。チンポはまったく勃っていなかった。 革張りの登山靴...
旅行

恐羅漢山 北側の林道より山頂を目指す (2022.05)

出雲大社を参拝した後、オレは珍しく悩んでいた。 山口下関周りで本州の海岸線をトレスして広島に向かう当初の予定だったが、正直もうお腹いっぱいだった。 「早く帰りたい・・・。」 予定変更、山陰から山越えルートで広島を目指す。最...
旅行

荒島岳 中出コース (2022.05)

2022年5月某日。ぼんやりと登山サイトを巡回してたら「中出し」という単語が書いてあり、ようやく登山業界も中出しに気付いたか、と思った。と同時に、オレだけの秘密にしていた中出しが白日の下に晒されてしまうという危機感も芽生えた。 この世...
日記

たばこの話をしよう

オレ的備忘録。 はじめに 愛飲しているタバコの値段が1箱20本入りで600円する事に特に疑問は抱いていなかったんだけど、先日コンビニにあるPOPを見て腰抜かしそうになった。 そのPOPがこちら。 430円てアンタ・・...
旅行

秋田駒ケ岳登山(2021.11)

2021年11月。東北登山旅行もいい加減飽きてきた。ここまでの軌跡を図にしようか。 お腹いっぱいですわ。よくもまぁこんな無駄な事をやったと思うでしょうが、人生は死ぬまでの暇つぶしだからね。オレの名は既に各方面に轟いてるから生き...
旅行

越後駒ヶ岳(魚沼駒ケ岳)登山(2021.09)

2021年9月某日。 ハメ撮りする為に新潟まで車で行った。撮影を終えたオレの車には撮影機材と登山靴が積んであったので帰り道登山する事にした。 以前のオレは出会い系登山と称して山頂で出会い系サイトを巡回し、下山してハメ撮りをすると...
日記

五反野駅前カレー屋事情

カレー空白地帯で有名な東京足立区五反野駅周辺のカレー事情
岩木山

岩木山登山(2021.11)

雨が降る車窓を眺めてるといつも思い出す事がある。そう、ドラゴンボールのエンディングテーマ・ロマンチックあげるよ、である。雨の窓辺でブルマが黄昏れてる映像がみんなにも浮かぶと思う。 そんな土砂降りの中オレは弘前まで行った。翌日は晴れる予...
岩手山

岩手山登山(2021.11)

岩手県と言えば岩手山。だって名前になってるもん。 っつー訳で登ってきました。上坊コースというクラシックコースです。上坊コース神社から登るコースもありますが、林道でもう少し上まで行けますので良く調べてからいこうな! 神社の中をバイ...
旅行

早池峰登山(2021.11)

凍結に負けない 蔵王に行った翌日は雨。なので確か盛岡でパチスロを打った気がする。 ナンボか出て、勝った金でパチンコ屋の裏にあるソープランドに行った。記憶に残らないような女、記憶に残らないようなプレイ。地方...
旅行

蔵王登山(2021.10)

西吾妻山を登った翌日の話 西吾妻山登山(2021.10) 蔵王登りました。休日なので人が多くて難儀したぜ。お陰で動画が2分程度しか撮れませんでした。小心なので他人が映るの抵抗あります。 特に覚えてないので動画でどう...
旅行

西吾妻山登山(2021.10)

凍結に負けない 2021年10月のある日、登山旅行に行く事にした。 行先は東北方面だ。山頂はうっすらと冠雪してるであろう東北の深い山々を1人で歩きたかったからだ。この時期を逃すと来年まで雪に閉ざさ...