2020北海道旅6日目。雌阿寒岳登山・野中温泉・釧路

旅行

雌阿寒岳の駐車場で起きたのが朝7時。炊飯してカレー味のふりかけぶっかけて飯を押し込む。寝起きに1合食うのはキツい!がしかし、登山の日なのでやむなし。

朝8時登山開始。天気悪くて今にも雨がぽつりと落ちてきそうな空の下、雌阿寒岳ふもとにあるちいさな湖「オンネトー」まで歩く。どうやらこの、オンネトーが登山口らしいですよ。ガシガシ歩いて30分程でオンネトー到着。キレイな湖その湖畔で一服ヤニ入れて阿寒富士に歩みだす。

オンネトー野営場。何組かキャンパー見かけました。朝飯の準備でしょうか、煙が立ち上っておりました。

キャンプサイトを横目に登山口へ。

登り出してすぐ。立派なツノした鹿が!近づいても逃げるそぶりを見せません。本州の鹿と違って図々しいヤローだと思いました。

なんかの分岐。一面低いマツに覆われておりまして風が暴れております!油断したらキンタマ揺れちゃいそうな強風の中、砂地の阿寒富士を登るのですがこれがまぁ危ないのなんのって。足元が砂地で急登で、強風で煽られたら死にますね。慎重に歩を進めて阿寒富士登頂。

山頂は物凄い風で体温を奪います。指先痺れてきたのでさっさと下りましょう。雌阿寒岳に向かいます。

道中、、危険個所はありませんね。雨と風でうんざりしながら歩くとすぐ着きました。

 

寒いのでさっさと下山します。下山中に色々と悶着あったのですがここに書けないような内容なので割愛です。お前ら絶対許さないからな・・・。

結構あっさりと下山。野中温泉。

天気悪いので雄阿寒岳は諦めて日帰り入浴で汗を流します。すげー安かったです。200円か300円かそのくらいだったような。ガスが溜まるから風呂の窓があけっぱなしでした。そーいうヤバさも含めて気に入りましたよ。

風呂出て釧路へ向かいます。スケと釧路で合流して酒でも飲もうかというワケでして。

早く着いたのでコインランドリーで汚れた登山服を洗い、回転寿司食って、釧路のタワーパーキング内で勝手に車中泊しちゃうのであります。

明日は雨らしいので登山はお休み。道東観光します。

 

コメント