五反野駅前カレー屋事情

日記

世知辛い事でお馴染みの、この生まれて37年と数か月が経ちました。その過程で色々な事柄を見て、聞いて、実際に触れて、自分にとって何が大事で大切か、なんとなく見えてきた気がします。オレ程の海千山千の男ですら37歳になるまでよく分からなかったので読者諸兄の童貞諸君は未だにこの境地に達してないだろうと推測します。

私にとって大切なもの。

ハメ撮りバイク登山(及びスキー)なのは言うまでもありませんが、実はもう一つだけ欠かせないものがありました。というかさっき言われて気付きました。

 

“山射さん、いっつもカレー食ってますね。”

 

メニューにカレーがある状態でカレー頼まなかった事がない位にカレー食ってるんだけど、言われるまで全然気にしたことがなかったのであります。いやー言われた時にイナズマが落ちたような衝撃を受けましたね。実際にイナズマ落ちたことはないから衝撃の程はよく分からないけど、とにかく凄い衝撃でした。オレそーいえばカレー食ってる!って。

で、先日地元でカレー食おうかなってなって検索したんだけど五反野ってカレー屋ぜんぜん無いのな。ここ一番!って時は無性に食べたくなるココ壱番屋もない。

 

五反野唯一(多分)のカレー屋に行きました。

無水カレー 800円

 

粘度高めのルー下に、ゴロとした食感のポークが3つ隠れておりました。ポークカレーって美味しいよね。

読者諸兄の童貞諸君も五反野にお越しの際は是非食べてみてほしいと思いました。(来る事ないと思うけど)

コメント